愛知県介護福祉士会について

私たちは、介護福祉のプロ集団をめざします

愛知県介護福祉士会は、平成8年に日本介護福祉士会愛知県支部として設立し、介護福祉士として県民の福祉の向上に寄与することを目的とし、介護に関 する専門的教育、研修、研究、啓発活動、広報、会員相互の交流等を通して、職業倫理や自らの資質の向上を図り、介護福祉士としての専門性を向上していくことを目的として活動しております。

平成21年には一般社団法人化となり、今後も介護福祉士の社会的評価の向上を図り、加速していく高齢化の中で、高齢者が安心して地域で生活出来る社会作りに貢献したいと考えております。介護福祉士に関わらず、国家資格を持たない方にも、国試対策や研修会など教育にも力を入れて取り組み、介護に関わる全ての人と交流を図り、共に学びあう機会を大切にして活動しております。

介護福祉士資格を取得して本会の目的に賛同する方なら、どなたでも入会できます。本会に入会すると、同時に社団法人日本介護福祉士会の会員となります。会員は、各種スキルアップ研修会、講習会、などの介護福祉士会主催の行事に参加できます。参加費は、会員価格または、無料の研修会もあります。年6回の「日本介護福祉士会ニュース」、本会の会報「はなのき」をはじめ、いろいろな案内情報が送られます。会員専用の福利厚生制度の「安心三重奏」にも加入できます。